Qutyjoy*では、日本の職人さんに仕立てをお願いしております。(*一部商品を除く→イタリア製ヌメ革は海外縫製)
職人さんが心を込めて作ってくださった革製品をキャンバスに、イメージのまま植物をテーマにQutyjoy*が描きます。
もともとは、紙に描いていた線画を〜何か実用的な商品、いつも身に着けるもの、普段使える物に描けないかな?と
思っていたところ、、、引き寄せられるようにこの「バーニング技法」ができる電熱ペンに出会いました。
それは、偶然の出会いだったので。。私は、自分以外に、この様な作品を描いている人は知りません。
自分が描いていた細かい線画を表現することができる電熱ペン!大好きなヌメ革製品!その二つを組み合わせて
生まれたのが、皆様にお届けしているQutyjoy*の革製品たちです。





心を込めて描いております。同じシリーズのデザインであっても、全く同じものはございません。
手描きのお客様だけの一点物です。そして、その一点物の作品達は、、お客様に使っていただくことによって
色、艶、柔らかさ、、、それぞれの表情が生まれてきます。お客様に育てていただく作品です。
永くお使いいただき、アメ色に変化する革の質感、風合いを楽しんでいただけたら嬉しいです。
数年後、焼き付けた絵柄が薄くなってきて〜まだまだ育てていきたい!と思っていただけましたら、上描き加工で
線画を濃くすることができます。(*加工費用頂戴します)





買ったばばかりの♪初々しいベージュ、
数ヶ月経って、少し育ってきて色がついて嬉しくなったり、汚れが少し気になったり(^^;)
(*汚れは、アメ色に育ってくるとわからなくなってきます。)
数年後、アメ色になってどんどん愛着が湧いてくる♪


そして、そんな「お客様と共に歴史を刻んでいける」革製品に、Qutyjoy*がなれたら嬉しいです。

是非一度、お使いいただけましたら光栄でございます。
よろしくお願い致します。

Qutyjoy*